お金が無いなら借りればいいじゃん。

あーお金が無い…。
冬になるとお金がある人と無い人で大きく分かれますよね。
なぜならボーナスが出る人と出ない人がいるからです。

これは夏にも言えることなんですけど、夏はお金を使わなくてもそれなりに楽しめる季節でもあります。でも冬は違う…。冬は何をするにもとにかくお金がかかる。光熱費に然り、洋服に然り、移動手段に然り、食べ物に然り…。とにかくお金がかかるのが冬です。だからこそボーナスの時期に充てられているのかもしれませんが、ボーナスが出ない人にとっては本当に厳しい冬となる訳です。

また、それに加え帰省なんかする人は更にお金を使いますよね。
年末年始の休みに旅行に出掛ければもっとお金はかかります。
お年玉をあげる立場の人なんかも大変ですよね…。

そんなとにかくお金のかかる冬ですが、お金が無い時あなたならどうしますか?
ある人に聞いたら、お金が無いなら借りればいいじゃん…と軽く言われてしまいました。

確かにその通りなんですけど、
無いからと言ってそうだ!借りよう!とはなりませんよね…。

でも、色々と悩んだ結果、借りるのが一番の方法だなということが分かりました。必要なお金であれば借りるのが一番です。そこまで必要でないお金なら我慢をすればいいですが、必要であるなら借りてでもその必要ごとを消化するべきだと思いました。かなり悩んだあげくの結論だったので自分の中では間違いありません。

それでお金がある時に返済すればいい、たったそれだけのことなんです。
人生は毎日忙しい訳じゃないので暇な時にバイトでもして、借りたお金を返す為にちょっと頑張ればいい…たったそれだけのことだなって思ったんです。

悩んでる時間自体がもったいないですよね。
何事も行動すれば意外とあっさり解決するものなのかなと…。
そんなことに気付いた2014年の冬でした。